Our Blog

夏休みの英語先生宅ホームステイで英語の苦手意識を克服し、念願のハリーポッターツアーに感動の連続!

夏休みの英語先生宅ホームステイで英語の苦手意識を克服し、念願のハリーポッターツアーに感動の連続!

将来、デザイナーを志す中学2年生のモモカさん。文化の違いを肌で感じまた感性を養うべく、イギリスへの短期留学を決意。夏休みの1週間、ロンドンの英語先生宅にホームステイ。トニー先生とのマンツーマンの英語レッスンでは英語の苦手意識を克服し積極性も養う。先生と一緒に訪れたロンドンでは、歴史と風格を感じる街並みに驚き、ワーナー・ブラザーズ・スタジオでは、念願のハリーポッターツアーに感動と衝撃の連続! Q1. 英語レッスンはいかがでしたか?先生の教え方やレッスンで使用した教材なども教えてください。英語環境で生活されてボキャブラリーの増強や日常生活で使えるフレーズなど効果的に学ぶことができましたか?また、プログラムに参加される前に比べて実際に英語力の向上など具体的な変化を感じますか? 今回の英語レッスンを終えて、初めて知ることがたくさんありました。私は普段英語にあまり馴染みのなかった生活を送っていたので私の今までの人生において、とても衝撃的なことばかりの体験でした。今回、ホームステイということで、教えてくださる先生も英語でわからないことばかりでした。 英語の勉強を英語で教えられる、というのは戸惑うことが多く不安もありました。しかし、このホームステイを終えてみて、日頃のコミュニケーションをとり、一緒に暮らすということで、自分から発するという行為が増えた気がしました。積極性が養われるという面で、ホームステイを体験してみて良かったと思います。 これからは自分から英語を勉強していきたいと思います。それから、教材についてですが、日本とは異なる絵や文字が並び、読まなければいけない、という思いから自主的に英語を勉強出来たと思います。とても良い体験でした。 Q2. 先生と一緒に行われたアクティビティやエクスカーションで印象に残ったことがございましたらお聞かせください。また、滞在先の町や周辺の環境についても感想もお聞かせください。 今回のホームステイでのアクティビティでは、ロンドン市内をまわり、本場の「イギリス」を見ることが出来ました。どこへ行っても素晴らしい風景や歴史的な建物がたくさんあり、衝撃的なものばかりでした。特に有名なビッグ・ベンを見ることが出来たのが一番印象に残り、感動的なものでした。一緒にまわってくださった先生にはとても感謝しています。そして、この体験を感性を育む上で役立てていきたいと思います。 それから、とても楽しみにしていたハリー・ポッターのスタジアムもとても素晴らしかったです。前からいきたいと思っていましたが、あれほどまでに凄いとは思いませんでした。とても楽しかったです。 Q3. イギリス人の先生やご家族と生活を共にされ、ライフスタイルや考え方の違いにハッとさせられたこと、またご自身でも取り入れてみたいと思ったことは何かございましたか?また、文化や生活習慣の違いで戸惑ったことはございましたか? まず一つ目に、食事の違いについてです。日本では一般的に箸を使うため、向こうでの生活でナイフやフォークを毎日使うということに戸惑いを感じました。いつか外国にいくことがあった時のためにも、英語はもちろん、食事のマナーについても勉強しなければいけないと思いました。 二つ目にお風呂でお湯に入らないということに驚きを感じました。日本では普通に入る浴槽でも、外国ではシャワーだけ、が一般的だということを知り驚きました。 最後にイギリス人と日本人の意識の違いです。日本人は謙虚な方が多いため、外国での電車の席の譲り合いや、イベントごとでの並ぶという行為などはあまりなく、とても戸惑いました。しかし、そういうものはレディーファーストなどの優先的な行為などに含まれているのかなと思いました。もっと外国について調べていきたいと思います。 Q4. 先生のご家庭でのお食事はいかがでしたか?お部屋やバスルームは気兼ねなく利用できましたか?お気づきの点などございましたらお聞かせください。 とても美味しかったです。お米がないのは知っていましたが、その代わりに主食がジャガイモであることに驚きました。毎日のようにでていて、こっちはそれが当たり前なのだと思い驚きました。また、シャワーについては先生が優しく教えてくださったので、気兼ねなく利用することが出来ました。シャワールームもとても綺麗で良かったと思います。 Q5. ホームリングァのサービスについてお気づきの点がございましたらお 聞かせください。ご出発前の情報提供は十分でしたか?事前に知っておきたかったことなどございますか?その他、ご要望やご意見がございましたらお聞かせください。 大変満足でした。また機会があれば利用したいです。

Read more

実際にイギリスに行ってホームステイをして、「本当に良かった!」

「イギリスでホームステイをしてみたい!」とかねてから思っていたマサコさん。2015年9月始め、1週間の日程でバッキンガムシャーにお住まいのマーガレット先生宅に滞在し、「ホームステイをしてみて、本当に満足」と実感。先生とのマンツーマンの英語レッスンとホームステイ滞在について感想をいただきました。 Q1.英語レッスンはいかがでしたか?先生の教え方やレッスンで使用した教材なども教えてください。英語環境で生活されてボキャブラリーの増強や日常生活で使えるフレーズなど効果的に学ぶことができましたか?また、プログラムに参加される前に比べて実際に英語力の向上など具体的な変化を感じますか?A.レッスンはまず初日に、コース終了までに自分が達成したいゴールを先生と確認してスタートしました。 私はスピーキングに苦手意識があったので、スピーキングを中心にレッスンをしました。自分のスピーチを録音し、その録音を聞きながら、先生がより自然な英語に直してそれを紙に書いていくという形です。 スピーチの内容は自分の自己紹介、趣味、写真に写っているものの説明、訪問した場所の感想などです。最初はほとんど言葉が続かず、スピーチになりませんでしたが、最終日には多少は長く話せるようになり、話す声も大きくなりました。 スピーキングを向上させるうえで、今更ながらに正しい発音を意識して話すことの大切さを実感することもできました。私の場合は、発音しにくい音が聞き取りにくい音と共通していることもわかり、今後の英語学習で取り組む課題も見つけることが出来たのは大きな収穫でした。 5日間のレッスンで発音を全て習得するには難しいため、日本に帰国してからも発音の学習ができるよう、ウェブサイトやiPhoneのアプリなど先生が教材として使っているテキストも教えてもらいました。 その他に使用した教材は、先生お手製のワークシートだったり、ビデオを観たり、曲を聴いたりと工夫を凝らしたレッスンでした。 毎日のレッスンには必ず休憩時間が入りました。天気が良いと裏庭に椅子を出し、暖かい陽の光の下で鳥の声を聞きながらコーヒーを飲んだり、先生とお喋りしたりしてリラックスしてレッスンを続けられました。 Q2.先生と一緒に行われたアクティビティやエクスカーション(小旅行)で印象に残ったことがございましたらお聞かせください。また、自由時間をどのように過されたか?滞在先の町や周辺の環境についても感想もお聞かせください。A.先生のお宅に到着した日に、先生が滞在中のレッスン予定とアクティビティ、エクスカーションのプランを提案してくれました。自分が考えていた以上に色々な場所に行けたので先生には感謝しています。 先生の自宅から割と近い場所にあるWaddesdon Manorというロスチャイルド家のマナーハウスやオックスフォード、ストラッドフォード・アポン・エイボン等に連れて行ってもらいました。 特に印象に残っているのはオックスフォードに行った時に、歴史あるクライストチャーチのカテドラルでイブニングサービスを体験できたことです。カテドラルの中で聴くお祈りの言葉や賛美歌の響きはとても美しく、神聖な気持ちにさせられ感動的でした。 またスコーンを一緒に作ったことも良い体験になりました。帰国してから家族や友人にもスコーンを焼いてあげたらとても喜ばれました。 その他にも、お店の定員に商品の置いてある場所を英語で質問したり、カフェでお茶を頼む時に英語で注文をする等、実際に使うような機会を先生が作ってくれたのもとても良い体験になりました。 先生の住んでいるWendoverという町は、静かで落ちつきがあり、のんびりとした雰囲気の古い歴史のあるこじんまり町でした。メインストリートがありそこにお店もたくさん並んでいます。近くには丘もあり、そこから眺める田園風景は素晴らしかったです。 Q3.イギリス人の先生やご家族と生活を共にされ、ライフスタイルや考え方の違いにハッとさせられたこと、またご自身でも取り入れてみたいと思ったことは何かございましたか?また、文化や生活習慣の違いで戸惑ったことはございましたか?A.先生とご家族と共に生活する上で、特に戸惑うことはありませんでした。先生の細やかな配慮で何も不自由することなく快適に生活できました。先生のご主人や子供たちも常に親切で暖かく接してくれて感謝しています。 Q4.先生のご家庭でのお食事はいかがでしたか?お部屋やバスルームは気兼ねなく利用できましたか?お気づきの点などございましたらお聞かせください。A.食事はどれも美味しかったです。お肉の煮込み料理、お魚のソテー、エスニック味の料理とバラエティ豊かに毎日作って頂きました。ご家族とは別にトイレとシャワー室を自分専用で使わせていただいたので快適に過ごせました。 Q5.ホームリングァのサービスについてお気づきの点がございましたらお 聞かせください。ご出発前の情報提供は十分でしたか?事前に知っておきたかったことなどございますか?その他、ご要望やご意見がございましたらお聞かせください。A.出発日を決めおり2週間ほどの短期間で色々検討していた中、ホームページの内容だけを見て決めなければならなかったので正直不安はありました。ただホームリングァさんのホームページの書かれている内容や説明などもしっかりしていたこと、先生のプロフィールや滞在先の町の説明も詳しくあり、ある程度滞在中のイメージができたので滞在先を選ぶ上では非常に参考になりました。メールでの対応も迅速で丁寧だったことですぐ不安は解消されました。 また最終確認をイギリスから直接電話でできたことで、より安心して旅立てました。入国審査のことや天気や服装など細かな点も色々アドバイスを頂きこれも非常に助かりました。 イギリスでホームステイをしてみたい!と言うと夫や周りの人からはイギリスのホームステイというものにあまり良い印象をもっていない人も多く、何故わざわざ??という反応が多くありましたが、実際イギリスに行ってホームステイをしてみて、良かったと本当に満足しています。今回よりもっと英語ができるようになった姿をぜひ先生には見せたいという気持ちが英語を勉強する動機の支えにもなっています。機会があれば、ぜひまたホームリングァのプログラムにも参加したいと思います。 ご紹介の先生(ホームチューター) Margaret Hマーガレット先生は、ご主人と二人の息子さん(94年、98年生まれ)と、ロンドンの北西のバッキンガムシャーに位置する街、ウェンドバー(Wendover)にお住まいです。先生は、BBCとブリティッシュ・カウンシルにお勤めの経験があり、現在はご自宅で英語教師として活躍されています。丁寧な英語レッスンに優しいお人柄と豊かなホスピタリティで、これまで滞在された生徒さんに好評の先生です。Margaret enjoys cycling, walking and bird watching in the local countryside. Wendover has many antique shops and an interesting history museum. The town is in an area of outstanding natural beauty.

Read more